大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-05-15兵庫県23歳女性

保定装置が壊れやすく、何度も修理をしてもらっています。保定装置は壊れやすい物なのでしょうか?

 

 

 他院で歯列矯正をしているのですが、ワイヤーでの歯列矯正は終えて、現在は保定装置のみを装着しています。
 実は、保定装置が壊れやすく、何度も修理をしてもらっています。
 保定装置は壊れやすい物なのでしょうか?
 又、保定装置だけこちらの医院で作ってもらうことはできないでしょうか?
 今、治療してもらっている医院で、何度も壊れて修理してもらっているので、すごく行きづらくなっているんです。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 当院では、様々な保定装置を患者さんに使ってもらっていますが、どのようなタイプの保定装置でも壊れてくることはあります。
 本来保定期間中は、保定装置をつけておくというだけではなく、定期的なチェックが必要です。
 また、治療前の状態によって、適したタイプの保定装置を選択しなければなりません。
 そういう意味で、治療前の状態を把握されている先生のところで作ってもらうのがよいのではないでしょうか。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正装置・模型種類について

2015-04-20淡路島26歳女性

クリヤーリテーナーと矯正の調整いくらぐらいですか?

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について