大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2005-09-19

9歳の娘が上の歯4本の矯正のため器具を装着致しましたが、下の歯とは違い白くなっていました。白く脱灰した状態だと思いますが元の状態に戻るのでしょうか?

 

 

 9歳の娘が上の歯4本の矯正のため器具を装着致しました。
 装着後すぐ歯をみてビックリしました。
 下の歯とは違い白くなっていました。
 無知な私は病院の電気で見ると娘の歯はこんな状態なのかとショックを受け、先生に質問したところ、まれにそんな人がいます、歯ができる過程で何かあったのでしょうとのこと。
 その後、歯のクリーニングのため通院している歯医者に聞いてみたら、器具を装着するときに1度、脱灰させて装着すると言われました。
 白く脱灰した状態だと思いますが元の状態に戻るのでしょうか?
 もともと虫歯になりやすいタイプなので矯正治療したがために虫歯を作ってしまうのでは心配です。
 宜しくお願いします。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 確かにブラケットという装置を歯に装着する際には脱灰させて歯の表面を凸凹にします。
 これは装置が外れないようにしっかり付けるためです。
 しかし、これは一時的なもので再石灰化が起こり、元に戻ります。
 歯は日常の生活でも脱灰と再石灰化を繰り返しています。
 食事後は細菌が作った酸により歯は溶け、その後唾液中のカルシウムやリン酸が沈着して回復するわけです。
 もちろん一時的であっても脱灰させるのはできれば避けたいところですが、現時点ではこの方法が一般的になっています。
 歯科医院でのフッ素塗布や家庭でのフッ素洗口などフッ素を利用することによって回復を促すことができますから、できれば主治医の指導の元、お試し下さい。
 (当院ホームページーカリエスリスク検査、お口の健康管理参照)
 また歯の形成不全のため、部分的に白くなっている方もおられます。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2017-09-30兵庫県 女性

鎖骨頭蓋異形成症の歯科治療について

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について