大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2006-11-19神戸市36歳男性

4週間前に犬歯を抜歯して、インプラント手術のために待機していますが、隣接する健康な歯が少しずつ移動して歯並びが変わってきているように思います。このようなケースはありうるのでしょうか?

 

 

 アメリカに出張中(6ヶ月ほど)に歯が悪くなり、アメリカで治療しています。
 4週間前に犬歯を抜歯して、インプラント手術のために待機しています(3ヶ月ほど待機するように言われています)。抜歯したところはそのまま放置しています。ところが最近気づいたのですが、隣接する健康な歯が少しずつ移動して歯並びが変わってきているように思います。
 主治医に相談したいところですが、言葉の問題もあり十分に伝わるかどうか不安です。このようなケースはありうるのでしょうか?またなにかよい方法はありますでしょうか?よろしくお願いします。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 結論から申しますと歯の移動が起こっている可能性は十分にあると考えられます。
 人の歯は誰でも少しずつ動いています。
 ただ、わずかな移動のため、短期間ではほとんど気づくことがないだけです。
 ところが、歯がなくなり前方にスペースができた場合は、その後方の歯は通常より早く前方に動きます。
 ですから、あなたの場合は抜歯された犬歯のスペースにその後ろの第1小臼歯が動いている可能性があります。移動が大きいと当然下の歯との噛み合わせにも影響があります。
 明らかな移動が認められるようなら主治医に相談し、抜歯した犬歯のところにダミーの歯(temporary crown)を入れてもらい、それ以上の歯の動きを防いだ方が良いでしょう。

 広瀬先生
 ご丁寧にお返事いただきありがとうございます。
 早速主治医にtemporary crownを入れるかあるいは可能ならimplant手術の早期施行を相談してみます。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正装置・模型種類について

矯正治療について