大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2007-03-11京都市21歳女性

矯正が終了してから段々と顎が左にずれて、歯2分の1本分ぐらい左になってしまっています。前歯で噛み切ることが難しいし、首や肩も痛くなります。この状態を改善するためには外科で顎の骨を切ったりするしかないでしょうか?

 

 

 はじめまして。
 私も小さい頃に矯正をしていました。
 もともと受け口で、下あごが出ていましたし歯並びも悪かったんです。矯正が終了する頃には一応歯並びはキレイになり、ギリギリ受け口ではなくなりました。
 でも矯正が終了してから段々と顎が左にずれて、歯2分の1本分ぐらい左になってしまっています。前歯で噛み切ることが難しいし、首や肩も痛くなります。
 この状態を改善するためには外科で顎の骨を切ったりするしかないでしょうか?
 左ばかりで噛んでいたことが原因なのかな・・・と思ったりしています。
 それに、顎関節症のような感じです。口を大きく開けると左の顎の骨がゴリゴリいいます。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 文面から推測しますと骨格的な問題がありそうですね。
 ずれの程度にもよりますが、ずれが大きいようなら外科矯正の適用になるかもしれません。
 また、左だけで噛んでいたとのことですが、できれば左右バランスよく噛むようにして下さい。
 あごは噛む方にずれていき、ずれた側の顎関節が悪くなるという傾向があります。
 まずは、外科矯正をしている矯正歯科専門医院で診てもらうことをお勧め致します。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

お子様の矯正治療について

2010-06-06神戸市32歳女性

ゴリゴリと歯を削る様な大きな音の歯軋りで悩んでいます。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について