大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2007-08-09大阪市33歳女性

先日、1歳半の娘の検診があり、かみ合わせの異常を伝えられました。まだ歯は全部そろっていない状態ですが、かみ合わせの異常は主人が受け口なので、遺伝性のものでしょうか?

 

 

 先日、1歳半の娘の検診があり、かみ合わせの異常を伝えられました。
 まだ、歯は全部そろっていない状態ですが、かみ合わせの異常は主人が受け口なので、遺伝性のものでしょうか?
 1歳半で異常であれば、自然に治ることは難しいですか?
 それならば治療を始めた方がいいのでしょうか?
 女の子なのでとても心配です。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 小さなお子さんの歯並びを心配する相談は、非常に多く、それだけお母さん方が、お子さんの口に強い関心を持っていることの表れといつも感じています。
 結論から申しますと、しばらくは様子を見て下さい。
 反対咬合は、前歯が乳歯から永久歯に生え代わる時期に、半分は正常な咬み合わせに変わると言われています。
 ただ、ご主人が受け口で、しかも骨格的な要素を伴うものであれば、前歯が生え代わる前の5歳頃に矯正医に診てもらった方がよいと思います。
 骨格的な要素が強い受け口は、横顔が三日月状を呈しますから、目安にして下さい。
 くわしくは、お悩み相談2005年6月12日、2006年4月11日回答をご覧下さい。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について