大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2007-11-22三田市48歳女性

成人開咬及び顎関節症で、歯医者さんから矯正を勧められました。

 

 

 成人開咬及び顎関節症で、歯医者さんから矯正を勧められました。
 矯正歯科でスプリントを三ヶ月装着し、治療方針を伺いまいしたが、親不知を含め全部で5本抜歯しなければいけないと言われ現在治療をストップしています。
 治療してある歯も多いので、出来るだけ歯は残していたいので、他に矯正の方法ないかと考えています。
 一度ご相談にお伺いしたいと思いますが矯正の方法は色々とあるのでしょうか?
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 成人の開咬の治療では、親知らず4本の抜歯が必要になることはよくあることです。
 5本ということは、その他に1本ということでしょうか。
 通常抜歯は、偶数になることが多いのですが、成人の場合差し歯など補綴物や喪失歯の関係で変則的な抜歯になることがあります。
 とりあえず、診せて頂いた上で考えられる治療法を提示したいと思います。
 相談の予約をおとり下さい。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

お子様の矯正治療について

2010-06-06神戸市32歳女性

ゴリゴリと歯を削る様な大きな音の歯軋りで悩んでいます。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について