大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2005-10-17

上の歯の前歯の真ん中と下の歯の前歯の真ん中が写真のようにずれており、上の歯が右に傾いて生えている状態になっていました。あごを矯正で、元の状態に戻すことはできるのでしょうか。

 

 

 小学生から中学生までの間神戸のほうに住んでいて、家の近くの矯正歯科へ行き、上の歯(真ん中の歯から、ひとつ右の歯)が一本足りないために受け口になっていたのを直してもらっていたのですが、差し歯をしてもらい、かみ合わせが直った後、歯科に行くのを面倒くさがるようになって、治療を最後まで終わらせず、ほっておいてしまいました。
 高校生の頃に、あごが左によっているのに気づき、見てみると、上の歯の前歯の真ん中と下の歯の前歯の真ん中が写真のようにずれており、上の歯が右に傾いて生えている状態になっていました。
 あごを矯正で、元の状態に戻すことはできるのでしょうか。
 それにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか。
A.西田矯正歯科
 こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
 学会出張中でしたので回答がおくれまして申し訳ございません。
 あごを元の位置に戻すことが可能かどうかのお尋ねですね。
 歯の上下の真ん中を合わせることは可能ですが、あごの骨そのものの位置と形態を変化さすことは出来ません。
 歯の位置のみをを変化さす治療は、およそ1~1.5年です。
 写真では問題がないと思われますが、あごの骨を変化させるには、外科手術を伴いますので、ますので、期間は矯正歯科専門医にご相談下さい。

西田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

西田矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒607-8009 京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
TEL 075-501-5489
[診療時間]月・火・金:10:00~19:00 土:9:30~19:00 日:9:30~18:30
[休診日]  水・木・祝祭日
歯並びに関してお困りの方は、費用は無料ですのでご相談ください。 お口の中を一度拝見させていただいた上、お話し合いをさせていただきます。なお治療は、すべて院長のみが責任をもって行っております。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について

2010-10-03神戸市20歳女性

健康な歯を抜かずに矯正治療することはできますか?

A.広瀬矯正歯科

2007-12-29京都市31歳女性

歯根が弱いとすきっぱの治療法はないのでしょうか?

A.西田矯正歯科

矯正治療について