大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2007-07-14舞鶴市29歳女性

5歳6ヶ月になる息子は、レントゲンで永久歯が大きく、顎が小さいため歯茎の中ですでにかさなってしまってると言われました。そして、上下5番目の永久歯がないようにも言われました。

 

 

 初めまして、こんにちは。
 5歳6ヶ月になる息子の歯並びで相談したいのですが、先日虫歯で歯医者にかかり、レントゲンで永久歯が大きく、顎が小さいため歯茎の中ですでにかさなってしまってると言われました。
 そして、上下5番目の永久歯がないようにも言われました。
 将来矯正を考えていますが、子供は顎の成長を利用した矯正方法があると聞きましたが、我が家の息子はどのような方法で矯正になるのでしょうか?
 まだ、6歳臼歯ははえていません。
 最近少しですが、下の歯と歯の間に隙間が出来てきました。
A.西田矯正歯科
 こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
 将来、乱杭歯になる可能性があるとお悩みのことと存じます。
 子供の矯正治療方針は、顎の大きさを大きくし、歯が綺麗に並べられるだけの隙間を作り、その隙間に歯を並べ治すことです。
 息子さんはまだ5歳6ヶ月ですので、これからの成長も有りますので、しばらくは様子を見ながら、いつ治療を開始するかどうかの判断をしていく事になります。
 正確な治療開始時期は、一度矯正歯科専門医院にてお口の中を直接診てもらいご相談されることをお勧めします。

西田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

西田矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒607-8009 京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
TEL 075-501-5489
[診療時間]月・火・金:10:00~19:00 土:9:30~19:00 日:9:30~18:30
[休診日]  水・木・祝祭日
歯並びに関してお困りの方は、費用は無料ですのでご相談ください。 お口の中を一度拝見させていただいた上、お話し合いをさせていただきます。なお治療は、すべて院長のみが責任をもって行っております。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について