大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2007-09-15大津市9歳の男の子

9才の息子が事故で前歯中心二本を根っこから失いました。現在通ってる歯科医で、横の歯を前に矯正で寄せてきて大きさ、形はかぶせで整える方法を進められました。

 

 

 9才の息子が事故で前歯中心二本を根っこから失いました。
 現在通ってる歯科医で、横の歯を前に矯正で寄せてきて大きさ、形はかぶせで整える方法を進められました。
 1.5~2年、生え変わりや、成長を待って始めると言うことでしたが、上の歯と下の歯のバランス(本数が違う)や顎のことを考えるといろいろ心配があります。
 その治療法が最善なのでしょうか?
A.西田矯正歯科
 こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
 お口の中の状態が判りませんので、正確なことは申し上げられませんが、上の2本の歯がなく、ずらして噛み合わせる方法は、一般的な治療法です。
 何が最善かは、これからの成長やご本人のお口のケアーの仕方にも依ります。
 お母さんが息子さんの性格や気になる点を踏まえ、他の治療方法が無いかどうか含め、どれがご本人に適しているかを主治医の先生ともう一度ご相談されてはいかがでしょうか。

西田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

西田矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒607-8009 京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
TEL 075-501-5489
[診療時間]月・火・金:10:00~19:00 土:9:30~19:00 日:9:30~18:30
[休診日]  水・木・祝祭日
歯並びに関してお困りの方は、費用は無料ですのでご相談ください。 お口の中を一度拝見させていただいた上、お話し合いをさせていただきます。なお治療は、すべて院長のみが責任をもって行っております。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2017-09-30兵庫県 女性

鎖骨頭蓋異形成症の歯科治療について

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について