大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2007-10-28大阪市29歳女性

過がい咬合の上、下の歯の2本(前から左右2本目だと思います)が生まれつきありません。クリアライナーという方法は可能でしょうか。

 

 

 先生が過がい咬合で悩んでらっしゃる方にご回答されているのを見て、私も質問させていただきたいと思いました。
 私の場合は、過がい咬合の上、下の歯の2本(前から左右2本目だと思います)が生まれつきありません。下の前歯3箇所に3mm程度の隙間があったのですが、今はレジンという素材で埋めてもらっています。
 最近、かみ合わせが深いことに加えて、自分の歯がいがんでいる(右がさがっている?)のがとても気になり出して、矯正が気になりだしました。
 私のような歯並びの場合、やはり矯正する場合は、下の歯2本を人工的に足す必要があるでしょうか。(上の前歯はかなり内側に倒れこんでいて、出っ歯の逆のような感じです。)
 また、年も年なので、できるだけわかりにくい治療がいいのですが、クリアライナーという方法は可能でしょうか。
 今のところ特に痛いなどの症状はなく見た目が気になっています。
 人工的に歯を足してでもいいかみ合わせに矯正した方がいいのかどうか…長い目で見た場合のアドバイスをいただけるとありがたいです。歯がもともと足りないので、年をとってもできるだけ自分の歯を残したいと今から思っています!
 色々質問して申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
A.西田矯正歯科
 こんにちは、西田矯正歯科の西田 真です。
 噛み合わせが深いことと歯が2本足りないこととでお悩みのことと存じます。
 上の前歯が内側に倒れ、出っ歯の逆で噛み合わせが深い症状ですと、アゴの関節に影響が出る場合が多いです。
 そのため長い目で見ますと、矯正歯科治療を行い歯並びの改善をお考えられた方が良いと思われます。
 治療方法としては、直接お口の中を拝見していないのとクリアライナーの経験数不足しているため正確な事は言えませんが、噛み合わせが深い場合にはクリアライナーの様な装置は第一選択枝ではないと思われます。
 出来るだけ見えにくい装置を希望されるなら、可能であるなら歯の裏側に付ける装置の方をお勧めします。
 また、歯が足りない所には、レジンで埋めてある3mm程度の隙間を矯正歯科治療にて一ヶ所に集め、さらに噛み合わせを改善して、もう少し隙間を作りそこに1~2本程度のインプラント処置をされるのが良いかと思います。
 ただ、正確なことは一度矯正歯科専門医にてお口の中を診て頂いて、ご相談されることをお勧めします。

西田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

西田矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒607-8009 京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
TEL 075-501-5489
[診療時間]月・火・金:10:00~19:00 土:9:30~19:00 日:9:30~18:30
[休診日]  水・木・祝祭日
歯並びに関してお困りの方は、費用は無料ですのでご相談ください。 お口の中を一度拝見させていただいた上、お話し合いをさせていただきます。なお治療は、すべて院長のみが責任をもって行っております。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正装置・模型種類について

矯正治療について