大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-02-24神戸市須磨区9歳女の子

9歳になる娘ですが、下あごがでた顔を気にしているので娘も外科矯正を受けさせたいと思うのですが、今すぐ保険が利用できるのでしょうか?

 

 

 9歳になる娘ですが、完全な受け口というかみ合わせであります。
 親戚にも同じような従兄弟がおり外科矯正を神戸大学で受けたことがあります。
 その際は保険治療となったようなのです。
 そこで質問があります。
 1.下あごがでた顔を気にしているので娘も外科矯正を受けさせたいと思うのですが、今すぐ保険が利用できるのでしょうか?
 2.もし今すぐ保険が利用できないのならば、何歳ごろから保険が使えるのでしょうか?
 すみませんが、教えていただければ幸いです。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 お子さんの受け口の程度が、どれほどかわかりませんが、現在の年齢では基本的に保険の適用は難しいと思われます。
 なぜなら、現在成長期にあるため、治療で骨格のコントロールを行うことによって改善する可能性があるからです。
 外科手術は、成長が止まってからになりますから、高校生になったぐらいが、保険適用できる目安の時期と考えます。
 ただし、重度な受け口がであったり、早熟の場合はそれより少し低い年齢でも可能でしょう。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について