大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-05-02大阪府吹田市29歳男性

大人になった後からでも受け口が治せるという事を知りました。保険適応の症状なのかのボーダーも教えてもらえれば幸いです。

 

 

 幼い頃から丸顔だったのが中学入学あたりからの第2次性徴時に面長になり下顎も出てきてしまったようです。
 しかし当時特に学校での歯科検診や治療先での歯科医師にも受け口になってきてるねだとか矯正出来るよだなんて言われた事もなく、知らぬ間に人より幾分顎が変形してしまったと気付いたのはすっかりアゴの成長の止まった頃で、仕方ないと諦めていました。
 が、今から5年と少し前に初めて、大人になった後からでも受け口が治せるという事を知りました。
 とりあえずは一般歯科と顎関節症の治療に数年の間定期的に通ってる先生に。
 そして近所の矯正歯科を専門的に診ておられる先生の二人に相談してみたところ。
 詳しい説明もあまりないままやめたほうがいいと勧めてはくれませんでした。
 骨格性のモノだから手術が必要だしその前後の矯正も時間がかかるし、そこまでリスクを背負う必要もないんじゃないか、というのが共通した意見でした。
 しかし30歳を前に今更…と思う反面、ちゃんとした噛み合わせで食べてみたいとか、サ行やタ行等どうしても発音がしにくい音を滑舌よく話したいだとか、それこそキレイな横顔になってみたいとか…
 20代の終わりだからこそ、新たな30代に向けての出発準備をするなら今しかないという思いがわきあがってきて、どうしようか悩んでます。
 あと先ほど少し記した顎関節症も、コレまでロックされたようにほぼ全く開かなくなる事、激痛が走る事も度々起きていて困りものなのですが…(今は常にジャリジャリコキコキと音は鳴ってますが口は開いており咀嚼も出来てます)
 噛み合わせを正す事で人それぞれとは聞きますが中には根本的にそして劇的によくなる人もおられるという情報も拝見したのでその期待もあったりします。
 実際私の例で言いますと、本当に骨格性で治すなら要手術の治療しかないのか。
 それとも矯正器具だけで治せる範囲内なのか。
 芸能人やスポーツ選手などテレビに出ておられる人を見ていても明らかに下の前歯が上より前に出ているけども横顔は普通と変わらずキレイなラインだったり。
 逆に下の歯はしっかり上の前歯の内側に納まっているにも関わらずアゴだけ長く尖ってるように出ていたり…
 色々おられますよね。
 どこから先が保険適応の症状なのかのボーダーも教えてもらえれば幸いです。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 写真を拝見した限りでは、十分外科矯正(保険)の適用になると思います。
 保険適用の基準は、咬み合わせの状態ももちろん考慮されますが、横顔のレントゲン写真を分析した結果で決まります。
 専門的には、分析結果の様々な数値が目安になりますが、簡単に言いますと上顎骨と下顎骨が前後的に大きくずれていることが条件になります。
 またあなたの場合は、外科矯正をすることによって顎関節症も改善する可能性があります。
 IVROという下顎骨を切る際に用いられる術式は、顎関節症の治療にも有効だからです。
 骨格的な重篤度は、レントゲン写真を撮らないと正確にはわかりませんが、上下の歯のずれや顎関節症であることから、外科矯正の方がよいのではないでしょうか。
 矯正専門で開業されている先生でも、外科矯正を扱っておられない方もおられます。
 できれば外科矯正を積極的に行っている先生に診てもらい、より詳しい説明を聞かれることをお勧め致します。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

費用・治療費・保険・期間

矯正治療について