大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-07-04神戸市中央区20歳女性

私は口唇口蓋裂の疾患です。矯正についてなのですが…9年ほど前に一度治療を始めました。途中で断念してしまい、現在はワイヤーをつける土台の金具が前歯に3本だけ残ってしまっている状態です。

 

 

 私は口唇口蓋裂の疾患です。
 矯正についてなのですが...9年ほど前に一度治療を始めました。
 途中で断念してしまい、現在はワイヤーをつける土台の金具が前歯に3本だけ残ってしまっている状態です。(他の歯は乳歯だった為、金具と一緒に抜けてしまいました。)
 このような治療途中の状態でもイチから治療をスタートする事はできますか?
 また口唇口蓋裂の歯並びは矯正でないと綺麗にする事はできないのでしょうか?
 例えば差し歯やブリッジなどの治療は難しいのですか?
 この歳になってもきちんと治療ができていない事が最近もの凄く恥ずかしく、大きな口を開けて笑うなんて恥ずかしのはもちろん人と面と向かって会話するのも気が引けてしまう状態です。
 偶然こちらの医院のホームページを見つけ、口唇口蓋裂の方が綺麗に治療完了なされてるのを写真で見させて頂いて私も勇気を出しもう一度治療を始め、今度こそは綺麗な歯並びになれるように努力をしたいと強く思いました。
 なんだか長くなってしまって申し訳ないですが回答宜しくお願い致します。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)の治療は、矯正治療ではなく、差し歯やブリッジなどの補綴処置でも可能です。
 ただし、状態によっては補綴処置のみでは不十分で、仕上がりが妥協したものになる場合があります。
 もちろん、矯正単独で治療する場合もそれは同じです。
 つまり、必要に応じて矯正治療、補綴治療および外科治療を組み合わせるのが理想ということになります。
 また現在の状態と、あなたがどこまでの仕上がりを望まれるか、さらに治療期間なども考慮した上で、治療目標や方針が決まります。
 一度診せて頂けましたら、考えられる治療方針を提示致します。
 治療はいつからでも開始できますから、それから考えられてはいかがでしょう。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

外科手術・外科矯正

矯正治療について