大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-09-09神戸市北区5歳女の子

五歳の娘です。正中埋伏過剰歯が永久歯と乳歯の間(前歯の中央)にみつかりました。正中埋伏過剰歯の治療は、矯正歯科でお願いしたほうがよいのでしょうか?

 

 

 はじめまして。先日、五歳の娘が転んで前歯をうったため、かかりつけの歯科でレントゲンをとったところ、正中埋伏過剰歯が永久歯と乳歯の間(前歯の中央)にみつかり、定期的に様子をみて処置していきましょうと言われました。
 まだ乳歯はしっかりはえていて、過剰歯はでてきていません。たまに娘がそのあたりが痛いといっていましたが、永久歯が出てきていると思って気にしていませんでした。
 正中埋伏過剰歯の治療は、矯正歯科でお願いしたほうがよいのでしょうか?
 どういった治療になりますか?
 ネットで検索すると、かなり歯並びが乱れている写真などを見るので、心配で仕方ありません。
 アドバイスいただけたら助かります。
 どうぞ宜しくお願い致します。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 結論から申しますと、主治医の言われるようにしばらくは定期的な観察を続け、様子を見るということでよいと思います。
 将来的には、抜歯が必要になるかもしれませんが、その時期は前歯が永久歯に生え変わる頃が目安です。その時点で埋伏過剰歯が原因で歯並びが悪くなっていたり、永久歯に悪い影響があれば、抜歯を検討します。
 歯並びに問題が出てきた場合は、矯正医に診てもらった方がよいと思いますが、そうでなければ主治医の定期観察を受け、指示に従って下さい。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について