大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2009-01-20神戸市東灘区52歳女性

19歳の息子は、小学生の時、下の中央の前歯2本の永久歯が欠損していることが分かりました。最近になって乳歯がグラグラしてきたと言っております。どのような治療になって費用はどのくらいかかるものなのでしょうか?

 

 

 19歳の息子の事でご相談致します。
 小学生の時、下の中央の前歯2本が永久歯に生え変わらないためレントゲンを撮った所、永久歯が欠損していることが分かりました。
 『乳歯が抜けるまでそのままで良い』と歯科の先生に言われ、何も治療を受けずにおりましたが、最近になって乳歯がグラグラしてきたと言っております。
 歯科医院で相談したいと思っているのですが、永久歯が無いと言われた歯科に行くべきか、矯正歯科に行くべきか迷っています。
 また、どのような治療になって費用はどのくらいかかるものなのでしょうか?
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 前歯の先天的欠如がある場合の治療法としては、ブリッジやインプラントなどの補綴処置、歯を動かす矯正治療、および両者を組み合わせた治療の3通りが考えられます。
 どの治療法になるかは、現在の噛み合せや治療する歯科医の考え方によって決まります。
 できるだけ補綴処置を避けたいという希望があるのでしたら、まず矯正歯科の専門医院で診てもらうのがよいでしょう。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について

2012-02-22和歌山市16歳男性

歯並びが悪いと健康診断で言われて、気になりました。

A.太田矯正歯科

2010-03-18兵庫県6歳男の子

6歳、下の中央部前歯2本が先欠歯と言われました。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について