大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-03-04愛媛県6歳女の子

6歳の娘ですが、受け口の治療を始めて、1年近くなります。舌の帯を切るように、進められていますが、やはり、受け口治療の人は、切る人が多いのでしょうか?

 

 

 6歳の娘ですが、受け口の治療を始めて、1年近くなります。
 上の前歯の永前歯が,下の歯より、前に出てきました。
 今の時点では、将来外科手術はしなくて大丈夫と言われ、ホッとしてますが、今度は、舌の帯を切るように、進められていますが、やはり、受け口治療の人は、切る人が多いのでしょうか?
 娘も嫌がって病院に行ってくれません。
 切らない場合どうなりますか?
A.大山矯正歯科
 大山矯正歯科 院長の大山 照彦です。
 >>舌の帯を切るように、進められていますが・・・
 通常、食べ物を食べたり飲んだりする時は、舌が上顎にピッタリとくっついて嚥下操作をおこないます。(唇を力いっぱいつぐんでみると、舌が上顎にピッタリくっつく感触が分かると思います)
 この舌が上顎にピッタリとくっつく事が大切で、上顎の成長につながります。
 反対に、舌がいつも下顎の中にある場合は、成長とともに下顎が大きくなり受け口の再発につながる可能性があります。
 以上の理由の為に、舌の帯(舌小帯)を切るよう勧められたのだと思われます。
 今すぐ切除が必要というわけではないと思いますが、小学生の低学年の内には施術された方が良いかと思います。

大山矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

大山矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒553-0001 名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F [交通アクセス]
TEL 052-251-3332
[診療時間]月・火・水:10:00~19:00 土・日:10:00~18:00
[休診日]  木・金・国民の祝日
皆様に最新の治療や最良な治療環境を提供できるよう日々努力しています。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2011-12-05アメリカ在住6歳女の子

6歳の娘、乳歯から2~3㎜ほど内側から永久歯が生えてきました。

A.はしもと矯正歯科

2010-11-25神戸市6歳10か月男の子

反対咬合で永久歯の先天的欠如、顎が小さく下顎に叢生もあります。

A.広瀬矯正歯科

2010-03-18兵庫県6歳男の子

6歳、下の中央部前歯2本が先欠歯と言われました。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について