大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-05-24愛知県32歳女性

1歳8ヶ月の娘です。いつも口をあけて舌を出しています。舌癖のトレーニングは難しいでしょうか?

 

 

 1歳8ヶ月の娘のことですが、鼻が詰まっているわけでもないのにいつも口をあけて舌を出しています。
 ネットで「舌癖」という言葉を知りましたが、1歳8ヶ月では舌癖のトレーニングは難しいでしょうか? 
 またお、しゃぶりを使うと治るという説も聞きましたが、効果はあるのでしょうか?
 よろしくお願いいたします。
A.大山矯正歯科
 大山矯正歯科 院長の大山 照彦です。
 矯正相談の件、お答えいたします。
 舌癖のトレーニングを開始出来る年齢は、小学1年生位からです。レッスンの内容は、レッスン1~レッスン8まであり、それにプラスして舌のベーシックトレーニングがあります。1日5分間くらい自宅にて毎日トレーニングをしていただき、2~4週に一度、そのトレーニングが出来るかどうかをチェックしていきます。回数的には20回位、期間的には1年半くらいかけて舌癖のトレーニングを行なっていきます。
 お子様の年齢が、まだ1歳8ヶ月との事ですので、舌癖のトレーニングを開始するには時期が早いと思います。
 おしゃぶりに関しましては、顎の成長を助ける補助器具として使用していけば、多少なりとも効果はあるかもしれませんね。

大山矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

大山矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒553-0001 名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F [交通アクセス]
TEL 052-251-3332
[診療時間]月・火・水:10:00~19:00 土・日:10:00~18:00
[休診日]  木・金・国民の祝日
皆様に最新の治療や最良な治療環境を提供できるよう日々努力しています。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について