大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-09-24愛知県碧南市21歳女性

矯正の都合で、上下の親知らずをすべて抜くように言われました。今回、左下顎の親知らずを抜きましたが、非常に痛いため、正直害のないものなら、もう抜きたくありません…。

 

 

 8歳のころから歯科矯正をしているものです。
 矯正の都合で、上下の親知らずをすべて抜くように言われました。どれもこれもいびつな生え方をしているらしく、今後伸びてくると歯並びに影響するといわれました。
 しかし、現段階では痛みもなく歯並びも特に変わってはおらず埋没状態です。
 今回、左下あごの親知らずを抜きましたが(埋没状態で真横に生えているので、明らかに問題のある歯だった)非常に痛いため、正直害のないものならばもう抜きたくありません…。
 しかし、歯科医には、すべての親知らずを抜いてから歯科医を受診するようにいわれており(歯は別の口腔外科で抜いています)どうしてよいのかわかりません。
 歯並びが崩れる前に、痛みなどがなくても抜かなくてはいけないのでしょうか?
A.大山矯正歯科
 大山矯正歯科 院長の大山 照彦です。
 矯正相談の件、お答えいたします。
 親知らずはなるべく早めに抜歯されたほうが良いと思います。
 年齢が進むにつれて歯並びに悪影響を及ぼしますし、顎関節症の発症原因にもなります。また、20歳を過ぎてから歯槽骨が段々と硬くなりますので、抜きぬくくなり、抜歯後 腫れるリスクが増大していきます。時間をおいて良い事何もありません!
 当院の患者さん達は、18~19歳頃に99%以上の確率で、親知らずの抜歯をされています。

大山矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

大山矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒553-0001 名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F [交通アクセス]
TEL 052-251-3332
[診療時間]月・火・水:10:00~19:00 土・日:10:00~18:00
[休診日]  木・金・国民の祝日
皆様に最新の治療や最良な治療環境を提供できるよう日々努力しています。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について

矯正治療について