大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2008-10-16名古屋市38歳男性

11歳です。奥から3番目が左右両方とも永久歯が欠損ということで、乳歯を抜かないで歯列矯正をしてきましたが、今になって、乳歯の根が短くなってきているので、抜いて歯を前に移動するように医師から進められました…

 

 

 11歳の子供の永久歯欠損についてご相談させて頂きます。
 下の歯が奥から3番目が左右両方とも永久歯が欠損ということで、乳歯を抜かないで歯列矯正をしてきましたが、今になって、乳歯の根が短くなってきているので、抜いて歯を前に移動するように医師から進められました。そうなると、矯正器具をつけ続けなければならなく。今まで実施してきた矯正が無駄になるように思いますがそのようにするべきなのでしょうか?
 乳歯を抜かずに、大人の方でも乳歯を抜かずにいる方も多くいると聞いています。
 また、方法が、乳歯の神経を抜いて、徐々に削って行き奥歯を前に寄せるというのですが、このような方法が一般的なのでしょうか。
 抜けかけているわけでもないので、できれば、乳歯を抜かない方法は無いのでしょうか?
 また、親知らずも横に生えており、このままでは、抜くのが大手術になるから、歯を前に移動させれば親知らずも前に出てくるので、抜きやすいからそうするべきと言われて、一度は了承したのですが、待ったをかけています。乳歯の下に永久歯が無い場合、その乳歯はぬけてしまうものなのでしょうか?
 乳歯を長持ちさせる方法は無いのでしょうか?
 非常に迷っております。アドバイスお願いします。
A.大山矯正歯科
 大山矯正歯科 院長の大山 照彦です。
 矯正相談の件、お答えいたします。
 お子様の矯正治療を受診する際、矯正医と残存乳歯に関して、もう少し、しっかりと話し合いを持つべきだったと思われます。いろいろな場合を設定して、抜かずすむのか。その場合の確立は?また抜くとしたら、いつ位に抜くのか。抜いた場合は矯正治療にて、そのスペースを閉じてしまうのか?矯正治療を行っても、乳歯を残した際、将来的にはどうなるのか?大人になってその乳歯が自然に抜けた際は、インプラントをする気があるのかなど・・・と思われます。
 また、現在の主治医の先生の治療方針は、先天欠如がある際には、妥当な治療方針だと思われます。将来乳歯が抜けた場合、一般的にはブリッジという補綴修復を行なうのですが、前後の歯を削ってしまう為、非常にもったいない様な気がします。それで、現在のお子様の年齢の時に、主治医の先生が立てたような治療方針で治療をしておけば、自分の歯で、一生過せるというわけです。
 他に選択肢としては、乳歯は抜かず、矯正治療を終え、大人になってその乳歯が抜けた際、インプラントにて修復するというのがもう一つの治療方針かと思います。(乳歯は大人の咬む力に耐える事が出来ない為、20歳頃には抜けてしまうケースがほとんどかと思われます。)

大山矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

大山矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒553-0001 名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F [交通アクセス]
TEL 052-251-3332
[診療時間]月・火・水:10:00~19:00 土・日:10:00~18:00
[休診日]  木・金・国民の祝日
皆様に最新の治療や最良な治療環境を提供できるよう日々努力しています。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2011-01-08加古川市40歳女性

11歳、ヘッドギアで下顎の拡大などもできるのですか?

A.広瀬矯正歯科

2010-03-31紀の川市11歳女の子

気になる八重歯、矯正を考えていますが、期間、費用は?

A.太田矯正歯科

2010-02-11鳥取県11歳女性

小学5年生の娘のことですが出っ歯でなやんでいます。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について