大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2010-08-08住之江区45歳女性

転院について。矯正治療の途中でもいいでしょうか?

 

 

 17才の息子の歯科矯正の事で相談させて頂きます。
 下側の左右5番の永久歯が無く、乳歯を抜いた後、6番7番の歯を前に動かせて隙間を埋めると言うことで1年前より矯正を始めました。  
 しかし、治療を初めて暫くしてから、奥歯を動かすのは大変難度が高いので将来インプラントをした方が良いと勧められ、奥歯を動かすなら速く安全に動かせるように歯茎に傷を付ける手術をした方が良いと言われました。(この手術に関しては紹介されて行った口腔外科で未成年にはできないと言われました)
 こちらとしては、人工的な異物を入れるようなインプラントより、奥歯を前に動かす矯正を希望し、ある程度自分でも調べたところ、欠損歯の治療では奥歯を動かすのは一般的にされている治療だとありました。
 今日、抜糸のため先の口腔外科へ行きましたが、また「歯を動かすことは大変なことだと言うことは解っていますか?」と言われ、まるで動かすのは止めろと脅されているように感じました。
 なるほど歯を動かすのは時間も掛かり大変だとは思いますが、何回も止めた方が良いと言われるほどのことなのでしょうか?
 無理だったら最初に言ってもらえれば他の矯正の先生を捜したのに、お金も全額払った後で言われ、先生に対する不信感も出てきました。
 矯正治療の途中で歯科矯正医院を変えても引き継いでしていただけるでしょうか?
 長くなりましたが、大事な息子の一生の問題だと思いますので、どうぞ良いアドバイスをお願いいたします。
A.はしもと矯正歯科
 はしもと矯正歯科/歯並び.TVの橋本公志です。
 メール拝見しました。
 生まれつき永久歯の数が足りないことを「先天的欠如」といい、ことに下の5番目の歯に関しては頻度が高いと言われております。これはあまり珍しいことでもなく、一度学校検診などを行えば12名はいらっしゃる位です。また、原因も明らかではなく誰の責任といったものでもありません。
 さて解決方法ですが、
 1.奥の歯を手前に寄せてくる。
 2.インプラントブリッジなど人工的な物で隙間を補う。 
 3.1.、2.を併用するといったやり方が考えられます。
 17歳という年齢を考えると、できれば1.の奥歯を手前に寄せて解決を図りたいところですが、ケースによってはかなり無理な移動を行わねばならず、すごく時間がかかったり、奥歯の歯茎が退縮したりする場合があり、すべてのケースで適応できるとは限りません。文面だけではどういうケースなのかは判断できませんが、仮に移動に無理がある場合、将来的な人工物も視野に入れた方がよい場合もあります。
 ただし、どの選択肢を用いるかは、相談と同意の下で行うべきですね。現時点で直ちに転院を考えるのは、まだ時期尚早かもしれませんが、とりあえずは今思っておられることを正直に担当医とお話されることをお勧め致します。その時の対応如何で転院を考えられては如何でしょうか?
 矯正治療は一般的に期間がかかる物であり、途中でやんごとなき事情で転院を余儀なくされることは珍しい物ではありません。代表的な理由は転勤等にともなう転居ですが、近年はセカンドオピニオンなどの情報入手により転院するケースも増加しております。
 しかし、どんな場合であれ、転院は「最後の手段」位に考えて下さい。ほとんどのケースで、一度始まった治療を最も効果的に行えるのは、最初に診断して治療方針を立てた主治医です。それでも他院の方がベターだと判断されたら初めて転院を考えて下さい。

はしもと矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは 

はしもと矯正歯科矯正歯科認定医

〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江2-2-5 SYDビル6階 野田阪神駅徒歩1分
TEL:06-6453-8599 FAX:06-6453-6649
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2012-07-28兵庫県丹波市 17歳男性

矯正を初めて3ヶ月、過剰歯の有無について

A.広瀬矯正歯科

2012-05-10大分県17歳女性

矯正をしなくても受け口の手術は受ける事ができますか?

A.広瀬矯正歯科

2010-08-08住之江区45歳女性

転院について。矯正治療の途中でもいいでしょうか?

A.はしもと矯正歯科

矯正治療について