大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2010-02-24佐賀県41歳女性

反対咬合の治療で上顎にプレートが入っています。このままでいいのでしょうか?

 

 

 14年前に歯科大で反対咬合の治療を受けました。
 その際、顎を切り上顎にプレートが入っています。
 その時代はプレートをはずす話などなく今まで来ましたがこのままでよいのでしょうか?
 違和感などはないのですが、とても不安です。
 かなりしっかりついているだろうし取るときのリスク(たとえば神経を傷つけるなど)を考えるとこわくてたまりません。
 このままでいいのでしょうか?
 どうぞアドバイスをお願いします。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 手術時に入れたプレートを外していないことを心配されておられるのですね。
 プレートを外すか外さないかは、手術を担当する口腔外科医の考え方によって違うようですが、ちなみに私がお願いしている先生はプレートを外す必要はないというお考えです。
 ですから当院ではほとんどの患者さんはプレートは外さず、つけたままです。
 外す場合は手術後半年から1年以内に除去のための手術を行います。
 それ以上の時間が経過すると、骨の中に埋もれて除去が大変になるからです。
 プレートの材質による差などもあるかもしれませんから、ご心配なら執刀された先生に見解を聞かれることをお勧め致します。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

その他

2010-07-20神戸市37歳男性

咀嚼した時に歯にしみるような感覚を数年まえから。

A.広瀬矯正歯科

2007-12-29京都市31歳女性

歯根が弱いとすきっぱの治療法はないのでしょうか?

A.西田矯正歯科

2007-10-29彦根市25歳女性

結婚の日だけ装置をはずすことは可能でしょうか?

A.西田矯正歯科

矯正治療について