大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2010-11-04姫路市10歳男の子

顎の拡大、リンガルアーチと床矯正、10歳にはどちらがいいでしょうか?

 

 

 小学5年の息子について御相談があります。
 小学1年の時に上下共前歯の1番目の後ろに2番目の歯が重なって生えてきました。
 その時通院していた歯科医院で相談したところ、横に生えている3番目の乳歯を4本共抜けば揃うから大丈夫と言われ、4本とも抜歯しました。
 ただ、その抜歯で本人が歯医者嫌いになり、通い続けることが出来なくなりました。
 言われたとおり前歯の4本は確かに並びましたが、3番目の歯が生えていた場所には奥歯がずれてきたのか、3番目の歯がない状態できれいに並んでしまったまま、何もすることが出来ず現在の歳にまで時間が経ってしまいました。
 最近3番目の歯が生えてきだし、上の歯は八重歯になるような感じで前に出でこようとしています。下の歯は前に突き出たように生えてきてしまっています。
 ガタガタで生えてしまっていて、虫歯もあるので、最近やっと通える一般歯科の先生に出会え治療を始めています。
 顎が狭く矯正治療が必要と言われています。
 実際、先日矯正歯科に相談に行きましたが、いずれはワイヤー矯正になるだろうけど、先に永久歯が生え揃うまでに顎の拡大をしてみましょうとの内容でした。
 顎の拡大についてネットで調べたところ、リンガルアーチと床矯正があるのを知りました。
 迷っています。
 メリット・デミリットがあるとは思いますが、10歳にはどちらがいいでしょうか?
 悩んでます。助言をお願いします。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 当院では歯列の拡大に、クォードへリックスや拡大床(拡大ネジ付きプレート)を主に使用します。
 (当院ホームページー各種装置の紹介ーその他の装置参照)
 両者の最大の違いは、固定式か取り外し式かという点です。
 固定式の装置は、常時ついているため確実に力がかかることが長所です。
短所としては、食事中もついたままになりますから、食べ方や食事内容にも注意が必要になることがあげられます。
 取り外し式の装置の長所、短所は固定式の装置の逆と考えて下さい。
 リンガルアーチはクォードへリックスとは違う装置ですが、固定式の装置になります。
 どちらが良いかとのご質問ですが、装置の選択は長所、短所よりもどのように歯を動かしていくかを基準に決まりますから、主治医の指示に従われたらよいと思います。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2012-05-21京都市南区10歳女の子

10歳、乱杭歯。開始時期とやはり費用が気になります。

A.西田矯正歯科

2010-10-26木津川市10歳男の子

小5の男の子、出っ歯、なるべく目立たない裏側矯正を…

A.西田矯正歯科

矯正治療について