大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2010-11-09兵庫区31歳男性

骨格的な受け口のため装置での矯正は今の状態で限界であり、これ以上よくしたい場合は外科手術が必要だと言われました。

 

 

 HPを拝見して誠実にご対応されている様子から、思い切って相談させて頂くことにしました。
 私は受け口で幼少期(幼稚園)より矯正を行いました。
 ところが、中学生のときに通院していた歯科医より、骨格的な受け口のため装置での矯正は今の状態で限界であり、これ以上よくしたい場合は外科手術が必要だと言われました。
 突然そのようなことを言われたため、十数年間に及ぶ今までの矯正は何だったのだろうかと通院していた歯科医院に不信感を抱いたこと、手術に関しての説明が一切なかったこと、受け口の状態でも日常生活は送れたことから、手術は行わないことにし、現在に至ります。
 しかし、顎が出ている受け口がずっとコンプレックスとなっていること、噛み合わせがよくなく不便なこと、近年大きく口を開けると顎が「カクンカクン」と音することから、何とかできないものかと考えるようになりました。
 一般的な会社員として働いているため、平日の通院や長期の休暇はなかなか難しいのですが、診察・治療して頂くことは可能でしょうか?
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 当院で外科手術を併用する矯正治療(外科矯正)を受けられている方は、一部学生の方もおられますが、多くが社会人の方ですから働いていることに関して問題はないと思います。
 ただ、以下の2点だけは了承して頂く必要があります。
 まず通院日に関してです。
 土曜日も夜7時まで診療していますが、手術日が近くなってからの長時間かかる治療は、平日に来院して頂く場合があります。
 次は手術前後に7~10日程度の入院が必要になることです。
 手術は神戸市立医療センター中央市民病院の歯科口腔外科と連携しています。
 以上2点がクリヤーできましたら、治療は可能です。
 とりあえず、最初は状態を診せて頂きますので、相談の予約をお取り下さい。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

外科手術・外科矯正

2016-11-24兵庫県宍粟市 22歳 男性

どうしても、受け口下顎前突を治したいと思い相談させていただきました。

A.広瀬矯正歯科

2014-07-26伊丹市26歳女性

抜歯矯正、外科矯正をする再矯正について相談します。

A.広瀬矯正歯科

2013-11-03神戸市垂水区33歳女性

ひどいオープンバイトです。 外科手術が絶対必要なのでしょうか?

A.広瀬矯正歯科

2011-02-23石川県珠洲市22歳男性

反対咬合なのでやはり外科手術が必要なのでしょうか?

A.広瀬矯正歯科

2010-08-08兵庫県22歳女性

顎変形症保険が適用される基準を教えて頂きたいです。

A.広瀬矯正歯科

2010-05-27兵庫県22歳女性

受け口の手術をした後、顔の印象はかなり変わりますか?

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について