大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2010-12-03北米在住32歳男性

北米在住です。上顎前突・叢生に悩んでいます。治療は、日本へ帰国してから始めた方がよいのでしょうか?

 

 

 北米在住、32歳男性です。
 上顎前突・叢生に悩んでいます。北米では大人の矯正も珍しく無く、保険もいくらか適用されるので、日本に帰る前に矯正しようと考えていました。ところが、早ければ半年ぐらいで帰国する可能性が出てきました。(さらに先になるか、あるいは帰国しない可能性もあります。)治療は、日本への帰国を待ってから始めた方がよいのでしょうか? (できれば、見苦しい状態は北米にいる間に済ませたいです。)
 ごく簡単な見積もりしてもらったところ、4本の抜歯が必要、2年かかるだろうとの事でした。こちらのHPを拝見していると、4番目の歯を抜くのが一般的なようですが、私の場合、4番目の歯は元気で、5番目の歯が治療された(神経抜いたかもしれない)歯です。この様な場合、4番目の代わりに5番目を抜くというケースはあるのでしょうか?
 最後にもうひとつ質問です。怪我等で、前歯の先が、上下とも1本ずつ、少しだけナナメに欠けています。これも見た目をかなり悪くしてる原因ですが、こういった歯の治療は、別の歯医者さんにかかる必要がありますか?
 (帰国先は神戸になりそうですので、広瀬先生に見て頂きたいと思っています。)
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 1年以上そちらで治療できるのなら、すぐに開始することをお勧め致しますが、半年未満なら帰国後に開始された方がよいでしょう。
 なぜなら、治療の引き継ぎの際、装置を付け替えることがあるからです。
 そうすると治療の進行がやや後退することになり、早く始めたことがほとんど意味を成さなくなってしまいます。
 抜歯する歯に関しては、基本は上下左右の4番目の歯ですが、上顎前突の場合は上の左右が4番目、下の左右が5番目の抜歯になることもあります。
 もちろん4番目の歯を抜くべきケースでも5番目がかなり悪い場合は、5番目を抜くことがあります。ただしそのことによって、治療の難易度や期間が大幅に増したり、治療のゴールが著しく甘くなる場合は、やはり4番目を抜くことになります。
 また、前歯の欠けた部分の治療は、当院ではできかねますので、他院にお願いすることになります。
 どのような段階でも引き継ぎは可能ですので、先の予定が全くわからないのならそちらで始めた方がよいかもしれませんね。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

未分類

2011-02-04和歌山市32歳女性

前歯に1mm程の隙間があり、気になります。矯正できますか?

A.太田矯正歯科

2010-10-27千葉県39歳女性

MFTについて、ネットでご指導いただけませんでしょうか?

A.広瀬矯正歯科

2010-01-14和歌山市34歳女性

歯の矯正をしたいと同時に、妊娠もしたいと望んでおります。

A.太田矯正歯科

矯正治療について