大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2011-07-21小松島市35歳女性

反対咬合、後戻りで手術を受ける場合でも、保険は適用されるのでしょうか?

 

 

 12歳から18歳まで、反対咬合で矯正治療を受けました。現在35歳ですが、最近また噛み合わせが悪くなっているのに気づき、再治療について考えています。
 治療を終えてからの十数年、後戻りについて深く考えたことがなく、いつぐらいから今の状態になっているのかは不明です。
 治療を終えてから、二十代半ばごろに下の親知らずが左右ともに生え、現在も抜歯していません。また、顎関節症なのでしょうか。口を開けるたびに、顎が「ガクン」となるのが気になります。痛み等はありません。
 歯並びは特に変化がないようですが、治療を終えた頃に比べたら、だいぶ噛み合わせが浅くなっているのがわかります。まだ反対咬合にまでは戻っていませんが、この先戻ってしまうのではと不安です。
 私はかなり難しい症例で、外科手術による治療になるかも、と言われながら、ギリギリ抜歯による矯正治療になりました。もし、もう一度治療するとなれば、もう抜歯は無理のように思いますので、手術ということになるのでしょうか?
 手術のほうが確実に治りそうな気もしますし、普通に矯正し直すよりも良いのでは、と考えています。後戻りで手術を受ける場合でも、保険は適用されるのでしょうか?
 また、虫歯の治療で歯のレントゲンを撮ったとき、歯科医の先生に「下の前歯の根っこの部分が短い」と指摘されました。これは矯正治療の影響からくるものでしょうか?歯根吸収と言われるものですか?
 このような状態で、再び矯正治療をするのは負担が大きいような気がしてなりません。
 もし、せっかく治しても、それからすぐに歯が抜け落ちてしまうのでは、本末転倒です。
 矯正治療に通っていた病院に相談しに行く予定ではありますが、もしよろしければご意見を聞かせていただきたいと思います。
 よろしくお願い致します。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 詳しいデータがありませんので、あくまでも推測での回答とお断りしておきます。
 程度は分かりませんが、骨格性の反対咬合を矯正治療単独で治されたと思われます。
 この場合の基本方針は、前歯の噛み合わせを変えるために下顎前歯を後方に倒すことになります。
 噛み合わせが浅くなっているとのことですが、これは反対咬合の後戻りの際に見られる現象で、下顎前歯が前方に移動することによって起こります。
 前歯の歯根が短いのは、歯根が骨に当たって溶けたと考えられます。
 これは「歯根の吸収」と呼ばれ、良い変化ではありませんが、このようなケースの治療では完全に避けるのは難しいことです。
 さて本題の今後の治療についてですが、矯正治療単独で再治療する場合と外科手術を併用する場合が考えられます。
 前者の場合は下顎の歯列全体を後方移動することになります。この際親知らずの抜歯が必要になります。
 後者の場合は前者とは逆に下顎の前歯は前方に移動することになります。つまり術前矯正でいったん反対咬合にし、その後外科手術で下顎全体を後方移動することによって正常な状態に戻すことになります。
 どちらを選択した方がよいかは、現在の状態を基に様々な角度から検討する必要があるでしょう。
 顔貌への不満、後戻り、歯根吸収および顎関節症の程度、手術のリスクなどです。
 保険適用については、後戻りによる再治療でも問題はありませんが、現在の状態を基に判断することになります。
 主治医に相談に行かれた際は、上記の点を中心に意見を聞かれたらよいと思います。
 矯正治療後に後戻りした反対咬合を、外科手術を併用して再治療したケースがありますので参考にして下さい。(外科矯正その7)
http://www.hirose-ortho.com/thinking/geka_07.html

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について

2017-08-10神戸市兵庫区 43歳 女性

軽い受け口と八重歯を治療したいのですが、お値段と、期間が知りたいです。

A.広瀬矯正歯科

2016-11-24兵庫県宍粟市 22歳 男性

どうしても、受け口下顎前突を治したいと思い相談させていただきました。

A.広瀬矯正歯科

2016-06-08神戸市兵庫区 28歳 女性

生まれつき受け口なのですが、最近更に下の歯が出てきた様な気がします。

A.広瀬矯正歯科

2015-06-18和歌山市18歳男性

受け口を直したいのですが費用は?

A.太田矯正歯科

2015-04-16和歌山市17歳女性

反対咬合と八重歯に悩んでいます。

A.太田矯正歯科

2015-03-11大津市20代女性

上の前歯の部分矯正だけで出来ますか?

A.西田矯正歯科

2013-12-20受け口であごがしゃくれている状態です。顎変形症として保険適用で治療は難しいでしょうか?

受け口であごがしゃくれている状態です。顎変形症として保険適用で治療は難しいでしょうか?

A.広瀬矯正歯科

2011-11-02福岡県みやま市14歳女性

歯並びが悪くて、下顎が出ています。治療、保険、費用は…?

A.広瀬矯正歯科

2011-10-27兵庫県15歳男性

15歳、成長過程にありますが矯正は可能ですか?

A.広瀬矯正歯科

2011-09-24名古屋市7歳女の子

7歳、反対咬合。現時点で顎変形症と診断できるのでしょうか?

A.大山矯正歯科

2011-05-11和歌山県13歳女性

反対咬合について悩んでいます。

A.太田矯正歯科

2011-02-16高崎市15歳女性

顎の長いのは手術をすればきれいに治るのですか?

A.広瀬矯正歯科

2010-11-22本巣市32歳女性

2歳1ヵ月の娘、反対咬合に気づき悩んでしいます。

A.大山矯正歯科

2010-06-19神戸市女性

受け口と長いあご、手術しないと治りませんか?

A.広瀬矯正歯科

2010-02-11鳥取県11歳女性

小学5年生の娘のことですが出っ歯でなやんでいます。

A.広瀬矯正歯科

2008-05-17兵庫県西宮市33歳女性

私はもともと受け口です。現在33歳ですが矯正は可能でしょうか?

A.広瀬矯正歯科

2008-03-07兵庫県32歳女性

現在32歳ですが矯正および外科手術は可能ですか?

A.広瀬矯正歯科

2007-01-17横浜市42歳女性

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について