大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2012-01-11神戸市灘区37歳女性

後戻りの改善。できれば外科的処置ではなく、矯正と補綴処置にての改善をのぞんでいるのですが可能でしょうか。

 

 

 左口唇口蓋裂があり、10数年前に下顎枝矢状分割、骨移植などを受け今に至ります。
 矯正は終了していますが、後戻りがあること、骨移植部も吸収されるのか経年と共に顎堤の膨らみも貧弱になってきています。
 前歯部は補綴的処置となっていますが、顎裂側の補綴物の長さが足りなく歯並び全体のバランスが悪いことや、後戻りによる下顎前突気味がずっと気になっています。
 子供もおり時間的余裕がなく、できれば外科的処置ではなく、矯正と補綴処置にての改善をのぞんでいるのですが可能でしょうか。
 よろしくお願いいたします。
A.
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 すでに外科手術で骨格のずれは改善されているので、咬み合せについては矯正と補綴処置での改善は可能だと思われます。
 ただし、後戻りの程度によっては治療のゴールに限界があります。
 一度、診せて頂けましたら、改善の可能性や程度をお話しできると思います。

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

未分類

2011-02-04和歌山市32歳女性

前歯に1mm程の隙間があり、気になります。矯正できますか?

A.太田矯正歯科

2010-10-27千葉県39歳女性

MFTについて、ネットでご指導いただけませんでしょうか?

A.広瀬矯正歯科

2010-01-14和歌山市34歳女性

歯の矯正をしたいと同時に、妊娠もしたいと望んでおります。

A.太田矯正歯科

矯正治療について