大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

メール相談回答数

2,496件

トップ

新着メール相談

よく読まれている Q & A

2021-09-21新潟県18歳女性

歯列矯正を初めて5ヶ月が経ちました。
正中線があっていないこと、上顎(歯茎)が若干斜めになっていて鼻の位置もずれていること。
①画像では分かりにくいですが、画像②のように下からみると下顎が左右非対称なのが外見の不満です。
精密検査では「顎が普通の人より数ミリ小さい前歯が出ている」とだけ言われ、問題はないとの事でした。
ですが、最近奥歯の噛み合わせが右だけ合っていて左が合っていないことに気付きました。
相談した場合、外科矯正の移行の可能性は考えられるのでしょうか??
はじめまして、広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
送っていただいた写真からでは、上下顎のズレの程度がわからないため、外科的矯正治療への以降の可能性を判断するのは困難です。
顔面写真や歯の写真だけでなく、顔の側面、正面のレントゲン写真や模型の分析結果から顎変形症の診断をします。
それらのデータをお持ちの主治医に相談するのが一番です。
そして、外科的矯正治療をすることになった場合は、斜めになっている上顎が平行になるように左右差をつけて上方に移動し、その上顎に対し正しい位置に下顎を移動することになると思います。
 (当院HP-外科的矯正治療15,16参照)

2021-09-20兵庫県21歳女性

初めて。私は歯並び自体は良いのですが、前歯の横の左右2本の歯が小さく尖っていて昔からコンプレックスです。調べたところ矮小歯と知りました。
広瀬矯正歯科さんでは矮小歯にどのような治療がありますか?
また、どのような治療がおすすめですか?
はじめまして、広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
矮小歯でもサイズや形態に差があり、本来の歯に比べ極端に幅が小さい場合は、矮小歯の左右側にスペースを作った上で、樹脂などでの形態修正を一般歯科の先生に依頼するのが一般的な治療になります。
ただしその場合は、上下の咬み合わせの状態によっては、全体の矯正が必要になる可能性があります。
お近くの矯正専門医に状態を見ていただいた上で、詳しい話を聞かれることをお勧めいたします。

2021-09-19奈良県48歳女性

遺伝の扁桃腺肥大とアデノイド肥大があり、乳児期より毎月発熱と毎日鼻水の状況で体重増加不良と口呼吸、いびきで生活し、5歳で摘出手術をしました。
しかし、顔が出っ歯と下顎も下がったアデノイド顔貌で中学で歯科矯正を実施しています。外科矯正なしに歯科矯正だけで改善しますか?また、矯正終了してからの下顎がへこんでいることを気にしている場合は、外科矯正はそこからできるのでしょうか?または、美容整形になるのでしょうか?
広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
下顎後退型の上顎前突の治療のポイントは、以下の2点です。
まず成長期であれば下顎の成長がどの程度見込めるかです。
見込めそうなら、下顎の成長を促す治療を行います。
次に成長が止まってからは、前歯をどこまで後退させることができるかです。
この場合は、基本的に小臼歯の抜歯が前提になります。
下顎が前方に出るわけではありませんが、相対的に口元は引っ込み、出っ歯感は軽減します。
一般的に成長のピークは、女子であれば11歳、男子であれば13歳と言われています。
よって女子中学生であれば、今後の成長はあまり期待できず、男子中学生であれば下顎の成長がまだ期待できると思いますが、十分な成長がなければ、そろそろ抜歯治療に移行する時期でもあります。
もちろん成長には個人差があるため、全ての方が上記に該当するわけではありません。
また骨格のズレが大きく、外科手術を併用する矯正治療が必要であれば顎変形症と診断され、保険が適用されます。(当院HPー外科的矯正治療参照
しかし矯正治療が終わり、歯並びがきれいになると下顎の後退があっても外科的矯正治療の適用ではなくなる可能性があります。
治療が進む前に担当医に相談されることをお勧めいたします。

矯正治療について