大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2004-11-16

1歳5ヶ月になる娘の事なのですが、上の前歯が笑っても見えません。治療方はないのでしょうか?

 

 

 現在上下2本づつはえていますが、上の前歯が笑っても見えません。(私も見えないので、遺伝なのかな?と思うのですが、)私自身もそれが恥ずかしく、笑ったりするときに口元を隠したりします。私もいまだに嫌だな~と思っています。
 ある所では個性のようなものと受け止めて…とありましたが、話していても笑っていてもやはり、気になります。子供にもその思いをさせてしまうかと気に病んでいます。このような場合、治療方はやはりないのでしょうか?あるとすれば、どのような治療で費用や開始時期なども教えていただけますでしょうか?
 子供が出来たとわかったときからの不安材料で、現実に直面してまたどっと、落ち込んでいます…。
A.はしもと矯正歯科
 はしもと矯正歯科院長の橋本公志です。
 笑ったときに歯茎が見える、いわゆるガミースマイルは潜在的に悩んでおられる方も多く矯正関連のサイトでもよく話題に上がって参りますが、これとは逆に上の前歯が見えず、下の前歯しか見えない場合も実は少なくありません。
 これは上下の唇の接触する位置と前歯との上下関係に差があると起こって参ります。多くの場合受け口などが伴っており、これらの治療を行う際治療計画に組み込んで治療して参ります。
 ただし、あくまで唇と前歯の相対的な位置関係が原因ですし唇というほとんど常に動いている対象の「笑ったとき」という瞬間での判断ですので、個人個人の筋肉や唇の形などで差異が生じて参ります。
 さて、お子さまは現在1才5ヶ月とのことですが、結論から申し上げれば現時点で心配する必要はないでしょう。笑ったときの口唇と歯の位置関係を判断しようにもその年齢では今後の成長変化の方が大きく、予想も困難です。仮に予想が出来たとしてもこの年齢における具体的な治療法、予防法は殆どありませんので、今のところはあまり心配せず、暖かく見守ってあげて下さい。
 具体的な処置を意識するのは少なくとも小学校に就学してからで充分かと思われます。ですので今のところは虫歯にならぬように歯磨きや好き嫌い無く食事するような生活指導の方がむしろ重要でしょう。
 これからもお子さまの歯と口の健康のために注意を払ってあげて下さい。

はしもと矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは 

はしもと矯正歯科矯正歯科認定医

〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江2-2-5 SYDビル6階 野田阪神駅徒歩1分
TEL:06-6453-8599 FAX:06-6453-6649
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について