大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2006-05-23

私の永年の悩みは「キ」と「ケ」の発音です。特に「キ」の発音はほとんど「チ」に聞こえるらしく口の真中からではなく、右端から発音が抜けるような感じがします。何科の先生にご相談させて頂いたらよいのでしょうか。

 

 

 はじめまして、こんにちは。
 私の永年の悩みは「キ」と「ケ」の発音です。
 特に「キ」の発音はほとんど「チ」に聞こえるらしく口の真中からではなく、右端から発音が抜けるような感じがします。
 日常会話の中でとても困っています。
 この原因が舌なのか歯なのか自分では全然分からないのですが、何科の先生にご相談させて頂いたらいいものか、それすらも分からないので、もし何かアドバイスを頂けると非常に嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 正しく音を発することができない構音障害の原因は、不正咬合、舌癖や鼻疾患による口呼吸など様々です。
 歯科の分野でもMFTという舌を含む口の周囲の筋肉のトレーニングがありますが、発音の訓練を目的としているわけではありません。
 構音障害などにより言語機能が障害された人に対して、言語機能の評価をし、訓練と指導を行なう、言語療法士という職業があります。
 リハビリテーション科や耳鼻咽喉科を中心とした病院や診療所に勤務しているようです。
 どうしても気になるようでしたらそのあたりから探してみてはどうでしょう。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について

2010-09-26奈良県36歳女性

7歳の息子、カ行とサ行が発音しにくい原因とは?

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について