大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2005-10-18

9ヶ月になる息子の前歯が3本しかないようなのです。永久歯も3本のままなのか心配です。

 

 

 9ヶ月になる息子の歯について悩みがあります。
 6ヶ月位から下の前歯が2本生え、次に上の歯が本来2番目に生える所に八重歯らしきものが生えてきました。
 その後、上の前歯が3本生え、上の歯が合計4本になりましたが、やはり上の歯の一番最初に生えてきた歯が八重歯らしく、前歯が3本しかないようなのです。
 永久歯も3本のままなのか心配です。
 今の段階で歯医者に行った方が良いのでしょうか?
A.西田矯正歯科
 こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
 結論からお話いたしますが、今歯科医院に行く必要はございません。
 重要なのは、永久歯に先天的欠如があるかどうかと、全ての歯が正しい位置に虫歯もなくきちんと生えてくるかどうかです。
 先天的歯牙の欠損に関しては小学1年生ごろにレントゲンで確認してもらえば判ります。
 その後、それに対する対策を講じれば問題はございません。
 ただ、将来もしかして先天的歯牙が存在するかもしれないつもりで、乳歯を大切にして頂くことは重要です。
 そのためには、虫歯もなく、永久歯が将来きちんと生え揃う様にお口の中を管理してもらう必要があります。
 さらにお子さんのお口の成育をしてもらえるようにして頂けまたら幸いです。
 成育とは、単なる虫歯予防ではなく、子供や保護者が主体となり、お子様の心と身体の発達をお口を通して支援して行くシステムです。
 先天的歯牙欠損の有無に関わりなく、早く成育の支援をしていただけるような歯科医院を見つけて頂いて、ともにお口の発育を見守って頂けますでしょうか。

西田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

西田矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒607-8009 京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
TEL 075-501-5489
[診療時間]月・火・金:10:00~19:00 土:9:30~19:00 日:9:30~18:30
[休診日]  水・木・祝祭日
歯並びに関してお困りの方は、費用は無料ですのでご相談ください。 お口の中を一度拝見させていただいた上、お話し合いをさせていただきます。なお治療は、すべて院長のみが責任をもって行っております。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について