大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

メール相談回答数

2,296件

トップ

新着メール相談

2019-05-22神戸市兵庫区 11歳 女性

11歳でも矯正できますか?

A.広瀬矯正歯科

2019-04-28兵庫県尼崎市 35歳 女性

左上にある八重歯は部分矯正出来ますでしょうか?

A.広瀬矯正歯科

よく読まれている Q & A

2019-06-06兵庫区御崎本町 37歳 女性

以前、矯正歯科で治療をしたのですが、気になることがありまして相談させてください。
今は寝るときにだけマウスピースみたいなのを付けています。
朝外すと歯は綺麗に並んでいるのですが、口を閉じたときに下の前歯1本が上の歯にあたるので1mmずれます。
また夜に装着するので朝外すと綺麗になり、またずれるを毎日繰り返しています。
気になるので、何度か歯を削ってもらったりしたのですが改善されず「上下の歯は普段はくっついていないから気にしなくていいよ。」と言われました。
一生治らないと思うとストレスなのですが、こんなものなのでしょうか?
また、頬の裏側が上下の歯で挟んでいるのか白い線もできていて、ごくたまにですが水ぶくれみたいなのができる時もあります。
私が気にしすぎなのかという事と、治すとなった場合の費用もお聞きしたいです。
よろしくお願いします。
広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
保定期間中に前歯が当たる場合は、少し歯を削って調整すること(咬合調整)があります。
日本人の前歯は、シャベル状の歯と呼ばれ、辺縁が厚いため歯の裏側の中央部が陥凹した形態になっています。そのためこの厚みのある辺縁部を削って調整します。
受け口の噛み合わせの後戻りや、歯周病の進行で噛み合わせが深くなることによっても同様の前歯の干渉が生じます。
どのような経緯でどのような当たり方をしているかによって、治療法は変わります。それに伴い費用も変わり一律ではありません。
また頬の裏側の白い線や水ぶくれについては、噛み合わせ以外に顎の動かし方や歯の形態が影響する場合があります。
一度見せていただけましたら、もう少し詳しい話ができると思います。

2019-05-25兵庫県加古川市 19歳 女性

小学生の頃から歯科検診に毎回引っかかっていて、中学生の時、再検査の病院で『手術が必要だ』と診断され『成長が止まるまでは手術は出来ない』と言われました。そこから上顎の内側から歯が生え始め、小学生の時よりも顎の歪みが目立つようになりました。
現状痛みはありませんが、口を大きく開けるとカクカクと音がします。
このような歯の状態、顎の状態だと どのような処置が必要になるかが気になり、相談させて頂きました。当方学生のため、今すぐに治療できる費用もないので、処置方法だけでも知りたく思います。
また、自分自身でネットで調べた結果『顎変形症』というものを知りました。私はその病気なのでしょうか?
昔からのコンプレックスなので、少しでも現状を把握できればいいなと思います。お手隙の際にご返信よろしくお願いします。
広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
送っていただいた写真を拝見しますと、顎変形症と診断できる可能性は高いと思います。
その場合、下顎前突、下顎左側偏位となるでしょう。
治療の流れを簡単に説明しますと、まず上下の歯を綺麗に並べ、その後外科手術によって骨格の不正を改善します。
内側に生えている小臼歯は、おそらく抜歯になると思います。
19歳という年齢から成長は止まっていますので、すぐにでも治療は開始できます。
費用については保険適用になれば、矯正に30万円程度、手術に10万円程度かかりますが、費用の支払いは一度に大きな額は必要ありませんのでご安心ください。
そのほか注意が必要なのは、手術のための8日間前後の入院と手術後に上下の歯に強いゴムをかけるため 2,3ヶ月の間、会話が困難になることです。
治療期間は約2年半から3年、手術は治療開始後1年半から2年後になります。
入院と手術後の会話が不都合な点から、学生の間に治療を終えるのが良いかもしれません。
お近くの歯列矯正専門医療機関で詳しい説明を受けられることをお勧めいたします。

2019-05-23兵庫県たつの市 6歳 女児

6歳、小学1年の娘のことで相談なのですが、6歳臼歯の異所萌出があり部分矯正が必要との事で全体のレントゲン写真を撮った所、上の前歯の永久歯が横を向いていて降りてこないかもしれないと言われました。
治療方法は暫く検討が必要だと言われたのですが、説明は歯科衛生士からのみでやや不安です。
(画像は歯科医師もパソコンで見ていましたが説明なし)
次の受診は1ヶ月後です。
レントゲン画像のみですが、どんな治療が選択肢としてあるのか、アドバイス頂きたいです。
宜しくお願い致します。
広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
送っていただいたレントゲン写真から分かる範囲でお答えいたします。
問題点としては以下の3つが挙げられます。
まず左上の第1大臼歯(6歳臼歯)が正常に生えず、前方にずれた状態です。
次に埋伏歯があり、横を向いた状態です。
最後に先天的欠如歯がありそうなことです。
横を向いて埋伏している歯は、形態と位置から推測しますと過剰歯の可能性があります。もしそうならこの歯は抜歯の選択がありえます。すると正面の前歯と犬歯の間の歯(側切歯)が両側(2本)欠如していることになります。
以上の点からお子さんの治療は、部分矯正ではなく、全体の噛み合わせを考慮した上での本格矯正の必要がありそうです。
まず1ヶ月後の主治医の説明をしっかりとお聞きになってください。

矯正治療について