大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2005-09-04

スキッパで悩んでいます。見える部分に各3ミリくらいだんだん隙間があいてきてみっともないです。どの方法で直したらいいでしょうか?先生教えて下さい。

 

 

 スキッパで悩んでいます。
 下の歯が真ん中から5本目左右に1本ずつ永久歯がありません。
 ひとつは虫歯で抜け、もうひとつは生まれつきありません。
 見える部分に各3ミリくらいだんだん隙間があいてきてみっともないです。
 親知らずもまだあります。
 前歯もなぜか真ん中に隙間が3ミリくらいあいてきました。
 どの方法で直したらいいでしょうか?
 合計費用等先生教えて下さい。
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 普通5本目の歯(第二小臼歯)が無い場合、第一小臼歯より前方の歯は隙間に向かって後ろに倒れていき、後方の大臼歯は逆に前に傾いていきます。
 その結果、本来なかった部位にも隙間ができてくることになります。(お悩み相談-12月12日参照)
 隙間を閉じていく際の治療のゴールは、隙間のある下の歯列だけを見て決めるのではなく、上の歯列との噛み合わせを考慮して決めることになります。
 現在の噛み合わせの状態を拝見しておりませんので治療内容に関しては正確にお答えすることはできません。
 しかし、方針としては隙間を前後の歯を移動することにより、完全に閉鎖してしまうか、それが無理なようなら第二小臼歯の部分だけに歯のサイズに相当する隙間を残した上で補綴処置(ブリッジやインプラントなど)をするかのどちらかを選択することは間違いないと思います。
 またすべての隙間を完全に閉じてしまう場合は、上の歯を二本抜歯することも考えられます。
 その理由は、上下の歯の本数を一致させた方が良い噛み合わせを得ることができる場合が多いからです。
 矯正費用については当院ホームページ-矯正費用を参考にして下さい。
 一度矯正専門医に実際に歯の状態を見てもらい意見を聞かれることをお勧めいたします。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について

矯正治療について