大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2005-12-16

3歳の子供の乳歯ですが反対咬合です。ムーシールドというので早期治療ができるとありましたが治療したほうがよいの知りたいと思います。

 

 

 3歳の子供の乳歯ですが反対咬合です。
 一般の歯科の先生はまっすぐに生えているので永久歯になれば治る可能性は高いとおっしゃいましたが、ムーシールドというのを新聞でみました。
 早期治療ができるとありましたが治療したほうがよいのか、いくらくらいかかるものなのか知りたいと思います。
A.大山矯正歯科
 大山矯正歯科の大山 照彦です。
 質問にお答えいたします。
 年齢が3歳という事ですので、今しばらく様子を見られたらいかがでしょうか!
 いつも見ていただいている歯医者の先生が言われるように永久歯に交換時に、自然治癒する事もあります。
 また、年齢的には初期治療を行うには少し早いと思われます。
 といいますのは、矯正治療は、本人の意思が必要なのと、成長期を通しての協力が必要なので、あまり早い時期の治療は、お子様にとって トラウマとなる可能性があるからです。(その後の矯正治療に、非協力的になる可能性があります)
 骨格性の要因がなければ、小学校に上がってからでも問題なく行えます。
 骨格性の要因があれば、早期治療を行っても、成長の旺盛な時期に再発してしまいます。
 という事で、『3歳』 という年齢では、矯正専門医の先生は積極的に治療されないと思われます。(私も含めて)
 もう少し様子を見られてから、年長さん位で 一度 専門医にお見せになって、アドバイスをいただいたら いかがでしょうか!

大山矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

大山矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒553-0001 名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F [交通アクセス]
TEL 052-251-3332
[診療時間]月・火・水:10:00~19:00 土・日:10:00~18:00
[休診日]  木・金・国民の祝日
皆様に最新の治療や最良な治療環境を提供できるよう日々努力しています。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

矯正治療について