大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2005-01-06

乱杭歯の為笑う自信がありません。上の前歯の内1本は他の前歯より少し低く中に入っている状態で、少し受け口状態にまります。骨を削らない治療を希望しています。

 

 

 はじめまして。
 私は歯並びが悪い(乱杭歯)為笑う自信がありません。
 地元の歯医者さんに相談しましたが、私の上の前歯の内1本は他の前歯より少し低く中に入っている状態です。なので噛み合わせは、少し受け口状態にまります。
 結果その歯を抜くか、骨も少し削らないといけな言われました。
 骨を削らない治療を希望しています。
 私は奈良に住んでおりますが、真剣に治療を考えています。
 どうかこのような私の歯並びでも対応して頂ける歯医者さんを教えて頂きたいです。
 どうぞ宜しくお願いします。
A.はしもと矯正歯科
 はしもと矯正歯科院長の橋本公志です。
 歯並びの治療のために骨を削るのが必要、というのはそう滅多にあることではありません。
 根本的に上下の骨がずれているような場合や(そういった場合は全身麻酔による手術の対象です。http://www.hanarabi.tv/qa/04052.htmlを参考にして下さい)
 コルチコトミー(http://www.hanarabi.tv/qa/04110.htmlを参照して下さい)などを用いる場合ぐらいでしょうか。
 おそらくその歯医者さんは前歯を抜歯することを前提に、抜歯後の処置として骨を削る提案をされたものと推察されます。
 また矯正治療で前歯を抜歯するのはかなり特別な場合だけで(対象となる前歯がひどい虫歯であるとか)抜歯部位として第一選択肢となることは滅多にありません。
 現代の矯正歯科の治療技術では殆どの不正咬合は改善可能です。
 ですので、まず通院可能な専門医でご相談される事をお勧め致します。
 具体的な専門医院ですが、奈良県内では
 http://www.418.co.jp/shimizu/
 の清水先生が私の出身教室の後輩ですので、相談に乗ってもらえると思います。
 一人で悩む必要はありません、まず第一歩を踏み出して、自信をもった笑顔を手に入れて下さい。

はしもと矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは 

はしもと矯正歯科矯正歯科認定医

〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江2-2-5 SYDビル6階 野田阪神駅徒歩1分
TEL:06-6453-8599 FAX:06-6453-6649
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正治療について