大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2006-04-07

六歳の男児のもう少しで抜けそうになってる下前歯の内側から永久歯が出てきました。二日後にその乳歯は抜けたのですがこの永久歯は今後前に寄ってくるのでしょうか。

 

 

 六歳の男児の母です。先日もう少しで抜けそうになってる下前歯の内側から永久歯が出てきました。二日後にその乳歯は抜けたのですがこの永久歯は今後前に寄ってくるのでしょうか。
 下前歯のもう一方の永久歯も若干いがんでます。主人が歯並びが悪いので遺伝なども心配です。目立つ前歯だけに心配です。
A.太田矯正歯科
 こんにちは。太田矯正歯科クリニックの太田です。
 新しく出てきた前歯が、乳歯の内側にとの事ですが、これは前歯の生えかわりでよく見られる光景です。たいていは乳歯が抜ける事で隙間ができ、舌の力で押され前の方に動き、本来のあるべき場所に自然とおさまります。
 しかし隙間が少ないとき、ちゃんとおさまらずゆがんだり、少し内側に入ったままになることがあります。
 隙間がない理由としてはおおまかに2つ考えられます。
 ①新しい歯が大きい。②顎が小さい。ということです。
 お子様の場合、もう一方の永久歯も若干いがんでいます、ということなので少し隙間が足りないように思います。ではどうしたらいいのでしょう?
 これにはいくつかの考え方があると思いますが、
 ①矯正の装置をつけたり、乳歯を抜いて生える隙間をつくる。
 ②顎が大きくなることを期待してもう少し歯の生え変わりを見守る。
 成長とともに歯が生え変わるだけではなく、顎は大きくなります。顎の成長によって奥の乳歯が生え変わる頃には、隙間ができて、きれいに並ぶ場合もあります。
 今の段階であえて隙間を増やさなくても、②のようにしばらく顎が大きくなるのを見守るというのも、大切な治療法の一つと言えます。
 お子様は6歳でこれからどんどん大きく成長します。体の成長とともに顎の成長もあります。小さいお子様が、装置をつけるのも大変だと思います。なるべく自然な状態での成長と歯の交換が一番であると考えますので、しばらく見守ってみてはいかがでしょうか。
 ただ見守っていても顎の成長が少なく、歯がガタついた状態になってしまったときは、この場合、それぞれの状態によって違いますが、現在のところ前歯に問題がありますので、上と下の前歯それぞれ4本ずつ計8本が生えてきた時に、矯正治療を考えていく場合が多いです。
 この時期は歯の交換期で顎の成長が期待され隙間が出てきます。この時期をうまく利用していくことが、お子様にとっても成長にとっても大変重要であると思います。

太田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

太田矯正歯科クリニック(日本矯正歯科学会認定医・歯学博士)

〒553-0001 和歌山県和歌山市本町2丁目27番地松屋ビル3階 [詳細マップ]
TEL 073-426-1182(予約制)
受付時間(予約制)/10:00~12:00 14:00~19:00 土・日曜は、18:00まで
休診日/毎週木・金曜、第2・4日曜、祝祭日
みなさんこんちは!院長の太田安彦です。 矯正についてお悩みですか?「評判の良い矯正はどこにいるの?」「費用や期間が心配です。」「いつから矯正をスタートすればいいの?」まずは、ご相談ご見学にいらしてください。きっとお力になれます!初診は無料で行っています。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2018-05-30滋賀県 6歳 女児

小学一年の娘について、ご相談があります。現在、反対咬合です。

A.西田矯正歯科

2011-12-05アメリカ在住6歳女の子

6歳の娘、乳歯から2~3㎜ほど内側から永久歯が生えてきました。

A.はしもと矯正歯科

2010-11-25神戸市6歳10か月男の子

反対咬合で永久歯の先天的欠如、顎が小さく下顎に叢生もあります。

A.広瀬矯正歯科

2010-03-18兵庫県6歳男の子

6歳、下の中央部前歯2本が先欠歯と言われました。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について