大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2006-02-10

海外在住で出っ歯が気になり一ヶ月前に日本人医師のとこで矯正を始めました。初めにレントゲンも撮ってませんし、歯を抜かなくても出来る~との事だったので初めたのですが、昨日「抜きたくないんだったら、歯と歯の間を削ります」と言われたので「健康な歯をそんなに削っていいの!」と怖くなり、とりあえず何もせず帰ってきました。

 

 

 はじめまして。海外在住で出っ歯が気になり一ヶ月前に日本人医師のとこで矯正を始めました。
 初めにレントゲンも撮ってませんし、歯を抜かなくても出来る~との事だったので初めたのですが、昨日「抜きたくないんだったら、歯と歯の間を削ります」と言われたので「健康な歯をそんなに削っていいの!」と怖くなり、とりあえず何もせず帰ってきました。
 こちらに住む歯科衛生士してた友達に相談してみると、「レントゲンもなしに治療始めるのはおかしいし、削ることは日本ではありえない。それは転院した方がいいよ」との返事。
 それで転院しようと思うのですが、今全額の8割払っているのですが、日本ではそういう場合どの程度の返金なのか、お聞きしたいのですが?
 こちらとしては、初めにそういう説明もなしに始められたんだから心情的には全額返還して欲しいとこですが、実際そうはいかないでしょうから、必要経費だけ引いて返金して欲しいのですが。
 やはりレントゲンもなしに矯正始めたり、歯を削るってのはおかしいのですか?
A.広瀬矯正歯科
 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 まず、参考までに当院の費用の支払い方法を説明致します。
 検査をした日に、検査料をお支払い頂きます。
 最も中心になる基本料金は、装置がセットされて治療がスタートしてから、銀行振り込みになります。一括払いか、分割払いかをあらかじめ決めて貰っています。
 その他には、来院時に調節料、保定時に保定装置料をお支払い頂きます。
 もちろん、検査をする前に相談をし、その際に検査や治療内容、費用の支払い方法の説明を行ない、納得された上で検査をすることになります。(お悩み相談ー2005年1月15日、10月9日参照)
 御質問に対する答えですが、検査もせず、装置もセットされていないのでしたら、ほぼ支払った全額の返金でしょう。
 たとえ検査をして、装置も一部セットされているとしても、検査料と一部の装置料を除いた大半の返金が妥当だと思います。しかし、レントゲンも撮っていないのでは、検査をしたとは言えないかもしれませんね。私達、矯正医は、顔のレントゲン写真から、最も多くの情報を得ています。これなしでは、正確な治療方針を立てることは困難です。(検査内容参照)
 ただし、最初の段階で、なんらかの費用に対する取り決めに承諾したようでしたら、少し話は、複雑になるかもしれません。海外でのことですので、日本の常識が必ずしも通用するとは限らないかもしれませんが、常識的に考えてかなりの額の返金を要求
してもよいのではないでしょうか。
 もう1つの質問については、歯を削りサイズを小さくしてスペースを作る、ストリッピングという方法は、矯正の世界では通常行なわれている方法です。(非抜歯治療参照)
 話の内容から判断すると転医が正解のようですが、費用の返金については主治医とじっくりと話し合われることをお勧め致します。

広瀬矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

広瀬矯正歯科(育成医療機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医)

〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) FAX.078-576-8662
診療時間.10:00~19:00 休診日.木・日・祝祭日
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

矯正医・医院探し

矯正治療について