大阪

神戸

京都

名古屋

和歌山

奈良

2006-04-23

6歳の男の子(小学一年生)です。歯科検診でオーバーバイトと言われました。下の顎の発達が悪く、現在下の前歯がスペース不足のため、斜めに生えており、また六歳臼歯が隣の乳歯に当たって生えてこれない状態だそうです。

 

 

 6歳の男の子(小学一年生)です。
 歯科検診でオーバーバイトと言われました。
 下の顎の発達が悪く、現在下の前歯がスペース不足のため、斜めに生えており、また六歳臼歯が隣の乳歯に当たって生えてこれない状態だそうです。
 近くの矯正歯科2件でみていただいたところ、ワイヤーを入れて治療し、(半年から一年)また経過を見ながら次の治療を行う方法と、夜間のみ装着する装置を使う方法をそれぞれすすめられました。
 そちらでとられている方法も含めてアドバイスをお願いします。
 できるだけ子供に負担の少ない方法を望んでいます。
A.西田矯正歯科
 こんにちは、西田矯正歯科の西田真です。
 問題点は、下顎後退、下顎前歯部狭窄による乱杭歯、六歳臼歯の未萌出ですね。
 当院では、萌出してこない6歳臼歯の治療を優先的に考えます。まず6歳臼歯が下顎左右とも未萌出なのでしょうか。
 両側ともなら治療開始時期(X線にて判断)が問題です。片側だけなら治療開始時期だと思われます。その次に下顎前歯部のスペースを確保と下顎後退を改善する時期を決定します。それらを同時に治療をするか、もしくは時期をずらしてから治療を行うかどうかを判断します。
 以上の様なこととご本人の性格(まじめに装置を取り外しして頂けるかどうか)を考慮して、固定式か可撤式かを決定します。ご本人の意向もありますので、もう一度矯正歯科の先生とご相談されることをお勧めします。

西田矯正歯科
矯正歯科に関するお問い合わせは

西田矯正歯科(日本矯正歯科学会認定医・指導医・歯学博士)

〒607-8009 京都市山科区安朱北屋敷町4 [詳細マップ]
TEL 075-501-5489
[診療時間]月・火・金:10:00~19:00 土:9:30~19:00 日:9:30~18:30
[休診日]  水・木・祝祭日
歯並びに関してお困りの方は、費用は無料ですのでご相談ください。 お口の中を一度拝見させていただいた上、お話し合いをさせていただきます。なお治療は、すべて院長のみが責任をもって行っております。
→医院紹介はこちら

この記事に質問する

※印は、必須項目です。記入漏れがございますと、お答え出来ない場合がございますので、予めご了承ください。

お名前
性別
男性女性
年齢
郵便番号
 半角英数 -無し
住所
電話番号
 半角英数 -無し
メールアドレス
相談内容
画像01
画像02
画像03
画像04
画像05

この記事をSNSでシェアする

年齢

2018-05-30滋賀県 6歳 女児

小学一年の娘について、ご相談があります。現在、反対咬合です。

A.西田矯正歯科

2011-12-05アメリカ在住6歳女の子

6歳の娘、乳歯から2~3㎜ほど内側から永久歯が生えてきました。

A.はしもと矯正歯科

2010-11-25神戸市6歳10か月男の子

反対咬合で永久歯の先天的欠如、顎が小さく下顎に叢生もあります。

A.広瀬矯正歯科

2010-03-18兵庫県6歳男の子

6歳、下の中央部前歯2本が先欠歯と言われました。

A.広瀬矯正歯科

矯正治療について